静岡市葵区
介護付有料老人ホーム
プレミアムハートライフ千代田

空室状況: 空き1室
プレミアムハートライフ千代田はJR静岡駅から車で15分。閑静な住宅街で静岡生まれの介護事業者(株)アクタガワが運営する介護付有料老人ホームです。コンセプトである「五感の生活」とプライベート空間を大切にした全室個室の施設です。
介護が必要となっても「いきがい」を感じられる毎日をお過ごしいただくとともに、ご家族様にも安心いただけるサポートを行っています。
所 在 地
静岡県静岡市葵区千代田6-14-7 [アクセスマップはこちら]
電話番号
054-207-8288
FAX番号
054-207-8388

施設内の様子

ご家族様ともゆったりと過ごせる Coffee&Tea Room 花水木
プライバシーに配慮された居室
木の香りが漂う檜風呂
安全性と落ち着きに配慮した食堂スペース
重度対応を考慮した機械浴槽

提携医療機関

Affiliated medical institution
ときわ公園クリニック
所在地:静岡市葵区常磐町3-6-14
院長:生野 雅史 先生
診療科目:内科 呼吸器科 循環器
フタバ歯科
所在地:静岡市葵区千代田4-3-19
院長:山田 保明 先生
診療科目:歯科
静岡県立総合病院
静岡県立総合病院
所在地:静岡市葵区北安東4-27-1
静岡広野病院介護医療院
所在地:静岡県静岡市駿河区広野1494-8
お名前とメールアドレスをご入力いただきます。

施設長からのご挨拶

プレミアムハートライフ千代田施設長の福井憲一です。
プレミアムハートライフ千代田は平成21年5月に開設されました。全国的に新しい介護施設が次々と設立される中で、我々の施設は古い方に入るのではないでしょうか。それでも入居率は常に95%以上と非常に高く、好評いただいていることを嬉しく思うと共に、入居を希望される方に速やかにご案内できない場合があることを心苦しく思っています。これもひとえに、日ごろから当社の運営にご理解いただいている地域の皆様のおかげと、感謝しております。
当施設ではお客様やご家族様に日々安心、安全、快適に生活していただくことは勿論のこと、日々の生活に生きがいを感じて生活していただくことを目指しています。そのために施設の中に五感を取り入れたり、日常生活のなかで行えるリハビリやレクリエーションの充実化などに力を入れています。職員とお客様が笑顔で一緒になって楽しめるようなレクリエーションを毎月考案して実施をしています。お客様や職員の「やってみたい」などを叶えられる施設を目指しています。
プレミアムハートライフ千代田
施設長藤原 敬久
入居者様の毎日の暮らしを支える「アクタガワの介護」

ご利用者様一人一人に豊かな生活を送っていただくために、寄り添うケアを徹底しています。

老人ホームについて知りたい方へ

入居を検討中の方からのよくある質問にお答えします。

Web申込限定選べる入居ご成約特典

入居後の生活に役立つ特典をご用意しています。

料金・費用

Price

入居一時金

0円

毎月のご利用料金

家賃 78,000円
管理費 96,800円
食費(税込) 59,525円
合計 234,325円
【介護保険費用自己負担額(特定施設入居者生活介護費 介護予防特定施設入居者生活介護費)】 5,370単位(要支援1)~23,940単位(要介護5) ※上記単位には加算が含まれていません。処遇改善加算の他、ご利用に応じ加算が上乗せとなります。 ※介護保険での利用料は上記単位数1単位を10.27円で換算した額の1割から3割となります。 【その他自己負担が必要なもの】医療費 薬代、おむつ代 理美容代 等 【居住権利形態】利用権方式 【利用料の支払い方式】月払い方式(銀行口座引落となります。)

入居要件

Conditions
  • 概ね65 歳以上で要支援1~要介護5と認定されている方 ※介護保険認定申請を希望される方はお気軽にお申し付け下さい。
  • 医療行為の頻度が少なく、当施設で対応可能な方
  • 著しい自傷他害の恐れがない方
  • 当施設の運営方針に賛同し、入居契約書、管理規程等をご承諾頂ける方

アクセスマップ

しずてつジャストライン
・こども病院線・東部団地線・水梨東高線・竜爪山線
  千代田小学校バス停より徒歩5分
・こども病院線
  千代田バス停より徒歩4分
・JR静岡駅より車で15分
・静清バイパス 千代田上土I.Cより 車で5分

周辺情報

ユーコープミオクチーナ千代田店
杏林堂薬局静岡千代田店
100円ハウスレモン静岡千代田店

この施設からのお知らせ

2021.10.23
五感の生活
恒例のお茶会
2021.10.18
レクリエーション
職員のギター演奏会
2021.10.18
イベント
海を眺めてドライブしながらジェラートを
2021.10.16
五感の生活
毎月実施の職員による蕎麦打ち