2022.5.24
五感の生活

ハートライフ長泉 五感を感じるお茶会~夏も近づく八十八夜~

5月17日に五感で感じるお茶会を開催しました。お客様を順番にお呼びして、お茶とお茶菓子の「抹茶どら焼き」、五感の室礼「新茶」をお楽しみいただきました。

有料老人ホーム_静岡

五感の室礼「新茶」について

駿東郡長泉町老人ホーム_五感で感じるお茶会の開催茶樹は、冬の間に養分を蓄え、春の芽生えと共にその栄養分をたくさん含んだみずみずしい若葉を成長させます。それが新茶となります。「山のお茶は、貯蓄しておくと香・味がより深まる」と言われていて、静岡市では例年5月の終わり頃に「お茶壺道中行列」の「茶詰の儀」が行われます。

お茶会の様子

*食事中の為、マスクを外して撮影しています。

駿東郡長泉町老人ホーム_五感で感じるお茶会の開催 駿東郡長泉町老人ホーム_五感で感じるお茶会の開催

駿東郡長泉町老人ホーム_五感で感じるお茶会の開催駿東郡長泉町老人ホーム_五感で感じるお茶会の開催今回もプロジェクターを使用して、静岡の茶摘みを鑑賞されながら田子の月さんのお茶菓子「抹茶どら焼き」を召し上がりました。お茶会に参加された方からは、「新茶を感じられてよかったです」「茶摘みの映像が目の前で見てるかのようでした」など、プロジェクターを交えた五感の生活とお茶会を楽しまれた様子でした。

お客様のコメント

60代女性「いつも、ありがとうございます。イベントやお茶会で四季を感じられています。」

80代女性「来月のお茶菓子が楽しみです。」

担当職員のコメント

毎月一回のお茶会でお客様に四季を感じていただける機会でもあるので、今後も時期の物を用意して開催していきたいと思います。

有料老人ホーム_静岡

このイベントを行っている老人ホーム

ハートライフ長泉(駿東郡長泉町・サービス付き高齢者向け住宅)

ハートライフ長泉