2022.6.30
五感の生活

プレミアムハートライフ千代田 五感の生活イベント「水無月」

京都では1年のちょうど折り返しにあたる6月30日に、この半年の罪や穢れを祓い、残りの半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓」が行われます。この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表というべき「水無月」です。水無月は白い外郎生地に小豆をのせ、三角形に包丁された菓子ですが、それぞれの意味がこめられています。水無月の上部にある小豆は悪魔祓いの意味があり、三角の形は暑気を払う氷を表しているといわれています。※諸説あり

有料老人ホーム_静岡

水無月作り

静岡市葵区有料老人ホーム_五感の生活イベント 静岡市葵区有料老人ホーム_五感の生活イベント

今回は米粉は使用せず、小麦粉・片栗粉を使い外郎風の生地作成に、小豆ではなく甘納豆で代用し取り組みました。お客様には、だまが残らない様にかき混ぜていただきました。砂糖は白砂糖ではなく、てんさい糖を使用した為、外郎風の記事が茶色っぽくなりました。

食事の様子

※食事中の為、、マスクを外して撮影しています。

静岡市葵区有料老人ホーム_五感の生活イベント 静岡市葵区有料老人ホーム_五感の生活イベント 静岡市葵区有料老人ホーム_五感の生活イベント 静岡市葵区有料老人ホーム_五感の生活イベント

6月の和菓子の「水無月」は、お客様の中でも知っている人が少なかったです。季語の「水無月」の説明等、いろいろな説明を聞き、楽しまれている様子が分かりました。

お客様のコメント

「はじめて食べたけど、甘くて美味しいね」

「本当の水無月はもう少し固くで小豆が少なめだよ」

「私には少し甘すぎかな?」

担当職員のコメント

五感の生活イベントで、3月「桃の節句」4月「花まつり」5月「端午の節句」6月「水無月」が終了しました。まだコロナの中、外食レクが出来ない状態であるため、お客様には季節に沿った和菓子を提供することで季節感を味わっていただきたいと考えています。来月はスイカ割りを計画中です。今回の様にお客様から厳しい意見もありますが、楽しんでもらうのが一番です。笑顔いっぱいのレクリェーションを考えていきます。

有料老人ホーム_静岡

このイベントを行っている老人ホーム

プレミアムハートライフ千代田(静岡市葵区・介護付き有料老人ホーム)

有料老人ホーム_静岡